歯が黒い原因は虫歯だけじゃない!?原因の見極め方やそれぞれの対処法を解説

鏡を見たら歯が黒い!まず思い浮かぶのは虫歯かもしれません。しかし虫歯の他にも、着色や生活習慣など歯が黒くなる原因はいくつかあります。本記事では原因の見極め方、対処方法などをご紹介します。

おすすめのホワイトニング商品
自宅でホワイトニングサロンと同じホワイトニング効果を得られる!
家庭用LEDホワイトニングマシン
デンタルラバー SUPER WHITE LV

歯が黒くなる原因

歯が黒くなる原因はいくつかあります。歯の一部分だけが黒い場合と全体的に黒い場合に分けて解説します。

一部分だけ黒い場合

虫歯

歯の一部分だけが黒い場合、まず考えられるのが虫歯。痛みを感じたり、しみたりすることがあればその可能性が高いです。虫歯は奥歯の噛む面や歯と歯の間、被せ物との境目などにできやすいです。

着色

着色により歯が黒く見えることもあります。特に以前詰め物をした部分などは、わずかに溝や段差があり着色しやすいです。そのような部分は着色だけでなく細菌も入り込みやすく、虫歯になりやすい部分でもあります。

歯石

歯石と言ったら白色や黄色をイメージするかもしれません。しかし歯ぐきの近くや内側にも歯石が付くことがあり、その場合は黒色です。

歯石は歯垢(プラーク)が放置された結果固まったもの。歯垢の段階であれば歯ブラシで取れますが、歯石のように固まると自分では取れません。

また歯ぐきの近くや内側の歯石は、歯周病の原因となります。歯周病が進行する前に歯科医院で取ってもらいましょう。

被せ物によるもの

被せ物によっては、根元部分が黒く見えることがあります。普段は歯ぐきに隠れて見えませんが、加齢や歯周病などにより歯ぐきが下がると黒い部分が見えることがあります。

また被せ物をした歯自体が虫歯で黒くなっている場合。普段は被せ物で隠れているため見えませんが、歯ぐきが下がったことにより見えることがあります。

全体的に黒い場合

神経を抜いた後

虫歯治療などで神経を抜くと歯の生命力が無くなり、歯が全体的に黒ずんできます。

けがなどにより歯の神経が死んだ

強く打つなど歯に強い衝撃が加わると、歯の神経が死んでしまうことがあります。この場合も神経を抜いたときと同様、歯の生命力が無くなり全体的に黒ずんできます。

着色

タバコをよく吸う方、コーヒーをよく飲む方などは全体的に黒く着色することも。着色除去に特化した歯磨き粉で落ちることもありますが、歯石の上に着色しているなど頑固な着色は歯磨きでは落とせません。

歯が黒い原因の見極め方

黒い部分が痛むかどうか

歯が黒い原因が何であるか分からないとき、基準となるのは痛みの有無です。黒い部分が痛む場合は、原因が虫歯である可能性が高いです。痛みはなくしみるだけという場合も虫歯である可能性が高いです。

そういった症状がまったく無い場合は着色歯石被せ物の色である可能性が高いです。

ただ大人の虫歯は子供より痛みが出にくいです。手遅れにならないためにも、症状を感じたら早めに歯科医院で診てもらいましょう。

【関連記事】
歯の黒ずみの原因って?それぞれの対処法をまとめて解説!

歯が黒い場合の解決方法

歯が黒い原因によって解決方法は変わってきます。共通しているのは、歯科医院で診てもらうのがもっとも確実で安全ということです。

虫歯の治療を受ける

歯科医院で診てもらい、歯の黒い原因が虫歯だった場合は虫歯の治療を受けます。具体的には黒い部分(虫歯)を削り、代わりに歯の色に合った詰め物をします。虫歯の範囲が大きい場合は大きく削る必要があり、詰め物では代わりにならないことも。この場合は被せ物になります。

自分で見て虫歯は小さそうでも、削ってみると歯の中で大きく広がっていたということもあります。

歯のクリーニングを受ける

歯の黒い原因が着色だった場合はクリーニングを受けます。歯磨き粉では落とせない着色も、歯科医院であれば落とせます。また細かい溝や段差に入り込んでしまった着色も、クリーニングであれば落とせます。

【関連記事】
歯のクリーニングは本当に効果がある?その頻度や費用について解説

歯石を取ってもらう

歯の黒い原因が歯石だった場合は、専用の器材を使って歯石を取ります。歯石は歯ブラシでは落とせませんが、歯科医院では落とせます。

歯石を取るのは歯ぐきにとって良いこと。歯周病の予防や治療にもなります。ただ爪楊枝や市販されているグッズなどで、自分で歯石を取るのは危険です。

歯のホワイトニングを受ける

神経を抜いた後歯が黒くなっている場合は、ホワイトニングにより元の色を取り戻せます。一般的なホワイトニングと違い、歯の内側に薬剤を入れるウォーキングブリーチという方法で行います。

けがにより神経が死んで歯が黒くなっている場合も、根っこの治療をした後ウォーキングブリーチを行います。

【関連記事】
ホワイトニング

被せ物を被せる

ウォーキングブリーチをせずに、黒くなっている歯を削り被せ物にする方法もあります。ウォーキングブリーチよりも短期間で歯を元の色に戻すことができます。

黒い歯は自分で治せる?

自分で治そうとすると悪化する可能性も

自分で黒い部分を取ると、細菌が入り込んだりかえって着色しやすくなったりします。歯石を取るためのグッズなどが市販されていますが、それにより歯や歯ぐきをかえって傷つけてしまうことも。自分で治そうとするのはやめましょう。

歯科でのホワイトニングならおすすめはホワイトエッセンス

 

ホワイトエッセンスとは?

ホワイトエッセンスとは、北海道から沖縄まで全国に200医院近くをフランチャイズ展開しているホワイトニング専門医院です。ホワイトエッセンスでは歯科医院の技術にエステの心地良さを取り入れ、美容院に通うような感覚でケアを受けられます。

ホワイトニングを担当するのは、トレーニング・認定を受けた女性歯科医師・歯科衛生士のみ。認定を受けるためには100時間以上の接遇・技術研修を受け試験に合格しなければいけないため、技術はとても高く安心です。

またホワイトエッセンスには、アロマ癒し効果のある体感音響システムが導入されたチェアのある個室が用意されています。そのためリラックスして施術を受けられます。

ホワイトエッセンスのメリット

歯科医院のホワイトニングが良心的価格で受けられる

ホワイトエッセンスでは、ホワイトニングを15000円~から始めることができます。施術のクオリティに対しての価格は比較的リーズナブルで、コストパフォーマンスはかなり高いです。

またすべてのホワイトエッセンスは歯科医院に併設されています。そのため自分の歯が黒くなっている原因が虫歯でも、併設の歯科医院で相談したり治療を受けたりすることができます。

無料カウンセリングを利用できる

まずは相談してから決めたい方、どのメニューを選んだら良いか分からない方向けに無料カウンセリングが用意されています。ホワイトエッセンスのように無料ではなく、カウンセリングから費用が発生する歯科医院も多いです。

実績が圧倒的に豊富

ホワイトニングとクリーニングを合わせた症例実績は1135000件。実績が圧倒的に豊富なのでホワイトニング後の指導なども的確。他の歯科医院より信頼できます。

独自に開発したホワイトニングジェルと光照射器

ホワイトエッセンスではよりホワイトニング効果を高めるため、自社で独自のホワイトニングジェル、さらにホワイトニングジェルを光により活性化させる装置を開発し、薬事認可を取得しています。

返金保証と中途解約制度で安心して始められる

他の歯科医院でのホワイトニング経験がなく、初めての方でホワイトニングの効果を実感できない場合、翌日までに連絡すると全額返金してもらえます。

また対象コースを契約したが都合で通うことができなくなった場合や、サービスや効果に満足できなかった場合は途中解約もできます。

ホワイトエッセンス公式HPはこちら

おすすめのホワイトニングができるクリニック

ホワイトニングで歯を白く!【ホワイトエッセンス】

ホワイトニング症例数国内No.1!全国に165院以上、547,000件以上の症例実績!

空間づくりにも力を入れており、アロマが香る上質な個室空間で治療を受けることができるため、歯科医院の雰囲気が苦手な方も楽しく通えます。 公式HPはこちら

安いホワイトニング専門歯科クリニック【スターホワイトニング】

スターホワイトニング 1回2,500円(税別)からとリーズナブルな料金でホワイトニングを行うことができます。

クリニックによるプロのホワイトニングを安く体験したいという方におすすめです! 公式HPはこちら

通院1回、高品質のホワイトニング!審美歯科【ホワイトニング東京】

ホワイトニング先進国のアメリカの高度な技術を取り入れ、歯を傷つけることなく施術が可能!

施術は全部で1回、ホワイトニング所要時間は約90分で完了! 公式HPはこちら