オフィスホワイトニングの種類・メリットデメリット・効果・費用について徹底解説

スルガ

オフィスホワイトニングについて
詳しく知りたい方はこちら

【おすすめのホワイトニング商品①】
歯の黄ばみを色素分解する!
自宅でできる医療ホワイトニング
ホワイトエッセンス【PR】のオンラインホワイトニング

【おすすめのホワイトニング商品②】
自宅でホワイトニングサロンと同じホワイトニング効果を得られる!
家庭用LEDホワイトニングマシン
デンタルラバー SUPER WHITE LV

【おすすめのセルフホワイトニングサロン】
ホワイトニングサロンの中でも圧倒的な通いやすさ!
思い切り笑顔になれる口元へ
ホワイトニングLipsy

【PR】おすすめホワイトニングクリニック3選
①ホワイトエッセンス
~全国218医院以上!症例1,150,000件以上の安心の実績~ ※2021年6月30日現在
②スターホワイトニング
~1回2,500円の安価な歯科医院ホワイトニング~
③ホワイトニング東京
~1回の通院で歯が白くなる東京のおすすめ医院~

【比較】オフィスホワイトニングとは
項目オフィスホワイトニングホームホワイトニングデュアルホワイトニングセルフホワイトニング
原理歯にホワイトニング剤を塗布して、上から光を当てることで歯を白くします。過酸化水素で歯を漂白します。マウスピースにホワイトニング剤を入れて、 約2週間、1日2時間ほど装着して歯を白くします。過酸化水素で歯を漂白します。オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを並行して行います。過酸化水素で歯を漂白します。歯にホワイトニング剤を塗布して上から光を当てることで、歯の表面にある着色を浮き上がらせて落とします。主成分はポリリン酸ナトリウムやメタリン酸ナトリウムです。歯の漂白効果はありません。
施術場所歯科医院自宅(マウスピースの作成は歯科医院で行う)オフィスホワイトニングは歯科医院、ホームホワイトニングは自宅ホワイトニングサロン
費用
即効性××
持続性××
アフターフォローありありあり無し

ホワイトニング剤に含まれる過酸化水素に光を当てて温めることにより、歯の色素を分解するフリーラジカルを発生させて歯を白くします。
オフィスホワイトニングのホワイトニング剤は、歯の表面にあるエナメル質に浸透して歯の漂白効果を発揮します。

ホワイトニングの仕組みついて詳しく知りたい方はこちら

オフィスホワイトニングは歯科医院でのみ受けられます。
オフィスホワイトニングに使われるホワイトニング剤には、高濃度の過酸化水素が含まれており、劇薬に該当するためです。
オフィスホワイトニングの過酸化水素濃度は35%前後で、劇薬に指定される濃度のホワイトニング剤を扱えるのは、日本の法律により医療機関のみと定められています。

費用

オフィスホワイトニングの費用は、1回の施術につき約30,000~50,000円です。
自費診療のため歯科医院によって費用は異なり、安ければ約20,000円、高くて70,000円ほどかかることもあります。
歯の本数によって価格が変わったり、安すぎる場合は上の前歯6本だけの価格になっていたりすることもあるので、どこの歯まで施術対象なのかを事前に確認すると良いでしょう。

即効性・持続性

オフィスホワイトニングには、1回以上の施術で効果が実感できる即効性があります。
効果の持続期間は3〜6カ月ほどです。歯科医院のほかのホワイトニング方法よりも持続性は短い傾向があります。また、コーヒーや赤ワインなどの嗜好品の頻度、喫煙などの生活習慣によって、持続性には個人差があります。

アフターフォロー

オフィスホワイトニングの後には、副作用として一時的な歯の痛みや歯の色の後戻りがあります。

歯の痛み(知覚過敏)へのフォロー

歯科医院によって対応は異なりますが、処方された痛み止めを飲むかハイドロキシアパタイトなどの歯をコーティングする効果のある歯磨き粉を使用すると痛みが軽減します。痛みは一時的なもので、最長24時間程度でペリクルが再生されて痛みは解消します。

歯の色戻りへのフォロー

歯の色の後戻りを防ぐには、食べ物やタバコのヤニなどが歯に定着しないようにすることが大切です。術前の歯の色に戻る前に定期的に歯のクリーニングを受ける、年に1〜2回ほどのペースで再度オフィスホワイトニングを受けるなどして、色の後戻りをフォローすると良いでしょう。

オフィスホワイトニングのメリット
  • 仕上がりにムラが出づらい
  • 歯科医師からのフォローを受けられる
  • しみる痛みに対処してもらえる

仕上がりにムラが出づらい

歯科衛生士が施術を行っているので、ホワイトニング剤の扱いも慣れていて仕上がりにムラが出づらいです。

歯科医師からのフォローを受けられる

虫歯や歯周病があると悪化したり、ホワイトニング剤を塗布したときに痛みが出たりするので、歯科医院では事前に虫歯や歯周病の検査を行います。また、歯石を除去し歯面のクリーニングを行うことでホワイトニングの薬剤が浸透しやすくします。

しみる痛みに対処してもらえる

プロが施術してくれるので、しみたり痛みが出たりした場合はすぐに対処してもらえます。しみないように保護薬品を塗ってくれます。

ホワイトニングの痛みについて詳しく知りたい方はこちら

ホームホワイトニングのデメリット
  • 知覚過敏が起こりやすい
  • 後戻りが若干早い
  • 料金が高い

知覚過敏が起こりやすい

オフィスホワイトニングで生じる知覚過敏は、歯の表面を覆うペリクルが剥がれてしまうことが原因です。施術直後はペリクルが無いために、歯に刺激が伝わりやすくなります。

後戻りが若干早い

オフィスホワイトニングは高濃度の薬剤を使用して短時間で歯を白くするため、歯科医院のほかのホワイトニング方法と比べて、ホワイトニング剤が歯にあまり浸透しません。そのため、色の後戻りが3〜6カ月と若干早いです。

料金が高い

オフィスホワイトニングは自費診療です。そのため、医療機関で受ける施術ですが費用負担は100%となり高額です。また審美目的の治療のため、医療費控除の対象にもなりません。ただし、自費診療は歯科医院ごとに料金を自由に設定できるため、相場よりも安い料金で施術できることもあります。

料金について詳しくはこちら

オフィスホワイトニングにかかる費用

オフィスホワイトニングの相場は、回20,000~50,000円です。自費診療となるため、歯科医院によって使用する器材や材料、施術内容に違いがあり、価格にもバラつきがあります。また、以下の施術がオフィスホワイトニングの価格に含まれている場合もあれば、追加費用としてかかることがあります。

  • 術前のPMTC
  • 施術の回数
  • 施術する歯の本数
  • メンテナンス

それぞれの費用の相場を紹介します。

術前のPMTC

相場は45分8,000円(税込)です。PMTCとは、プロフェッショナル・メカニカル・ティース・クリーニングのこと。主に歯科衛生士が、専門の器具を用いて歯石や歯の汚れを落としてくれます。ホワイトニングの前に行うのがおススメです。歯の表面のヤニや着色、ザラつきを落としてくれるので、ホワイトニング後の口元がより魅力的になります。

施術の回数

用意しているコースや、元の歯の色、どのレベルの白さにするかで施術の回数と費用が変わります。歯科医院によってコースを設けているところもあれば、1回の施術のみで価格設定をしているところもあります。

施術する歯の本数

希望すれば、最大約20本まで施術するところもあり、1本あたり500~5,000円ほどの追加費用がかかります。オフィスホワイトニングの対象となるのは、笑ったときに見える歯です。1前歯を中心に上下6~8本、合計12~16本が基本となります。

メンテナンス

1回あたり5,000~15,000円。定期的に歯の状態をチェックしてもらうことで、口の健康管理とホワイトニングのメンテナンス時期を相談できます。

ホームホワイトニングにかかる費用

ホームホワイトニングの費用相場は20,000~50,000円です。自費診療のため歯科医院によって費用にはバラつきがあります。
また、以下の要因によって追加費用が生じる可能性もあります。
・ホワイトニング剤の量と濃度
・メンテナンス

ホワイトニング剤の量と濃度

ホワイトニング剤の費用相場は約1週間分で2,000〜5,000円ほどです。
処方されるホワイトニングの量は歯科医院によって異なります。1回で処方された量のホワイトニング剤で効果が感じられない場合は、ホワイトニング剤を追加購入する必要があります。
また歯の状態によって、処方するホワイトニング剤に含まれる過酸化水素の濃度が変わる場合があります。
過酸化水素濃度が高いホワイトニング剤の方が価格が高い傾向があり、濃度は歯科医師が決定します。そのため、場合によっては選択の余地が無いまま、追加料金がかかる可能性があります。

メンテナンス

メンテナンスの費用相場は1回あたり5,000〜15,000円ほどです。
専門家による歯のクリーニングでホワイトニング効果の持続性を高めつつ、虫歯や歯周病などの管理も行えます。

オフィスホワイトニングの施術の流れ

流れ①:インフォームドコンセント

歯科医師または歯科衛生士からオフィスホワイトニングについて説明を受けます。メリットとデメリットを理解して、同意すれば契約成立です。不安なことや分からないことは、この時点で遠慮なく質問しましょう。

流れ②:現状の歯の色を確認する(シェード確認)

今の歯の色を、シェードと呼ばれる色見本と照らし合わせて確認します。シェードは、歯の色合いや白さを暗い順から段階的に並べた色見本です。このときに口腔内の写真撮影を行うことがあります。

流れ③:歯肉の保護を行う

薬剤が歯肉に着くと、ただれや痛みが出ることがあるので、歯肉を覆う処置をします。また、唇が乾燥しないようにリップクリームなどを塗布します。施術の前は口紅を落としてから受けるとよいでしょう。

流れ④:ホワイトニング材の塗布

歯肉の保護が完了したら、ホワイトニング剤を歯に塗ります。この時点ではまだ痛みはありません。

流れ⑤:ホワイトニングライトの照射

マウスピースを外したら口をゆすいで歯を磨きましょう。
マウスピースの洗浄も忘れずに。マウスピースは清潔な状態でよく乾燥させます。保管には専用のケースがあると良いです。
ホームホワイトニング後1時間は飲食を控え、24時間は着色に注意するといった食事制限も守りましょう。

流れ⑥:ホワイトニング剤の除去・清掃

マウスピースを外したら口をゆすいで歯を磨きましょう。
マウスピースの洗浄も忘れずに。マウスピースは清潔な状態でよく乾燥させます。保管には専用のケースがあると良いです。
ホームホワイトニング後1時間は飲食を控え、24時間は着色に注意するといった食事制限も守りましょう。

流れ⑦:歯の色をチェック(シェード確認)

術後の歯の色をシェードと照らし合わせます。術前と術後のシェードを比較して、色の変化を見ることができます。口元の印象も含めて、満足のいく白さになっているか確認します。

オフィスホワイトニングが向いている人
  1. 短期間で歯をもっと白くきれいにしたい方
  2. もっと若々しい歯の色を取り戻したい方
  3. できるだけ歯を削らず歯を白くしたい方
  4. 接客業や営業職の方

短期間で歯をもっと白くきれいにしたい方

近々結婚式の予定があるなど、時間が限られている場合はオフィスホワイトニングなら短期間で効果が期待できます。歯の色が落ち着くまで約10日間かかるので、大事なイベントの10日~2週間前に施術を受けるのが望ましいです。時間に余裕を持つことで、知覚過敏の症状がでたときのトラブル回避にもつながります。

もっと若々しい歯の色を取り戻したい方

加齢で黄ばんでしまった象牙質を透けにくくする効果があるので、歯に若々しい印象を与えてくれます。歯の内部にある象牙質という層は、加齢とともに黄ばんできます。基本的に歯の色は、エナメル質から透けて見える、象牙質の色に影響されます。

できるだけ歯を削らず歯を白くしたい方

オフィスホワイトニングなら、歯を削る必要はありません。歯を白くするために、ラミネートベニアと呼ばれる歯のつけ爪をすることがあります。しかし、ラミネートベニアを着けるためには、歯の表面をある程度削る必要があります。ホワイトニングの効果以上に歯を白くできますが、健康な歯を削ってしまうと元に戻りません。

接客業や営業職の方

マウス職業柄、人に接する機会の多い方や時間の不規則な方は、マウスピースを定期的に使うことが難しい場合もあり、そのような方はオフィスホワイトニングが適しています。ホームホワイトニングでは一定期間、決まった時間にホワイトニング用マウスピースを装着する必要があります。マウスピース装着のサイクルが乱れると、思った通りの効果が得られません。忙しい方は短期間で効果が出るオフィスホワイトニングがおススメです。

ホームホワイトニングが向いている人
  • 自宅で好きな時間にホワイトニングできる人
  • 毎日継続できる人
  • 白い歯を長持ちさせたい人
  • 透明感のある自然な仕上がりにしたい人

自宅で好きな時間にホワイトニングできる人

自宅で行うホワイトニングなので、歯科医院の診療時間に囚われずに自分の好きな時間に行えます。

毎日継続できる人

毎日最低2週間、決まった時間マウスピースの装着を行わないと効果を感じないため、毎日継続できる人に向いています。

白い歯を長持ちさせたい人

ホームホワイトニングはほかの方法と比べて持続性が高いため、白い歯をできるだけ長持ちさせたい人におすすめです。

透明感のある自然な仕上がりにしたい人

同じ過酸化水素を使用するオフィスホワイトニングには、歯の漂白効果に加えて、歯の表面をすりガラス状に変形させて白く見せる「マスキング効果」があります。
マスキング効果はエナメル質を曇らせて歯を白く見せるため、歯の透明度が低下します。そのため、透明感のある自然な仕上がりを好む方は、マスキング効果が無いホームホワイトニングが向いているでしょう。

オフィスホワイトニングにおすすめのクリニック

同じオフィスホワイトニングをするのにおすすめな、実績があり費用が明確な歯科医院をご紹介します。

項目ホワイトエッセンス【PR】スターホワイトニングホワイトニング東京
詳細詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら
オフィスホワイトニング1.65万円〜7.7万円(税込)・LEDライト照射1回2.5千円〜
・LEDライト照射2回4.91千円〜
・LEDライト照射3回7.228千円〜
※すべて税抜き
※プランにより異なる
※上下顎16〜20本一括
3.19万円(税込)
※上下顎16〜20本、口の大きさによる
ホームホワイトニング・1.65万円(税込、ホワイトニングジェル2本マウスピース作成費込み)
・追加ホワイトニングジェル1本1,980円〜(税込)
無し
・マウスピース作成1.7万円(税込)
・スターターキット6.4千円
(約2週間分のホワイトニング剤4本、税込)
・追加薬剤1本1.6千円(税込)
デュアルホワイトニング8.36万円〜10.78万円(税込)無し無し
支払い方法軽度〜重度軽度軽度〜重度
返金保証有り無し無し
返金保証有りありあり

ホワイトエッセンス【PR】

日本全国約200の歯科医院に併設された、ホワイトニング専門クリニックです。アロマとヒーリング効果のある音響設備が魅力の専用個室で、エステ感覚でホワイトニングが受けられます。
術者はホワイトエッセンスの試験を受けて、技術・接遇ともに基準を満たした女性歯科医師か歯科衛生士のみで、痛みに関するアフタフォローや理想の歯の白さを手に入れるための適切なメニューの相談ができて安心です。
オフィスホワイトニング、ホームホワイトニング、デュアルホワイトニングといった代表的な歯科医院のホワイトニングメニューがすべて揃っています。

<ホワイトエッセンスがおすすめの人>
・エステ感覚で本格ホワイトニングを受けたい
・歯を白くするだけでなく、唇や歯茎もケアしてより魅力的な笑顔を目指したい
・技術はもちろん接客にもこだわりたい

スターホワイトニング

ホワイトニング実績年間15万件の歯科医院です。
通常、オフィスホワイトニングのあとは再着色防止のために24時間ほどの食事制限が必要ですが、スターホワイトニングのオフィスホワイトニングは、コーティング作用のある独自のホワイトニング剤を使用しているため、術後の食事制限がありません。
食事制限がないため、ランチやディナーで外出するついでに歯科医院でホワイトニングできるのが大きな魅力です。
また、光照射1回につき2,500円というシンプルな料金設定なので、手軽に始められてコストパフォーマンスの良いオフィスホワイトニングを探している方におすすめです。

<スターホワイトニングがおすすめの人>
・手軽に始められる価格のホワイトニングを探している
・術後の食事制限が無いホワイトニングを受けたい

ホワイトニング東京

1回約90分の施術でホワイトニング効果が実感できる、来院実績2万人のホワイトニング専門歯科医院です。
全米歯科医師会(ADA)と米国食品医薬品局(FDA)で安全性が認められたホワイトニング剤を使用する、アメリカシェアNo. 1の「Zoomホワイトスピード」のホワイトニングが受けられます。
施術時間は90分、1回で歯の色見本と照らし合わせて平均6〜8段階も歯が白くなるのが特徴で、リピート率は87%以上です。
カウンセリングを含めて追加料金一切なしの料金設定なので「言われるがままホワイトニングを受けたら、歯は白くなったけどものすごく高額になってしまった!」というような心配がありません。

<ホワイトニング東京がおすすめの人>
・1回で高い効果が得られるホワイトニングを受けたい
・追加料金無しの料金プランで安心して施術を受けたい