おすすめのホワイトニングの方法を解説|特徴別におすすめの歯科医院を紹介

歯を白くするホワイトニングにはさまざまな方法があります。それによってホワイトニング効果だけでなくかかる費用・時間、持続期間も変わってきます。

自分の目的に合わせてホワイトニング方法を使い分けると良いでしょう。

本記事ではおすすめのホワイトニング方法やその種類、ホワイトニングの方法を選ぶときに注目すべき点などを解説します。

ホワイトニング前に知っておくと便利な基礎知識をご紹介します。

この記事の結論

・歯科医院でのホワイトニングがおすすめ
・ホワイトニングを行う歯科医院には選び方がある
・ホワイトニングはホワイトエッセンスがおすすめ

【おすすめのホワイトニング商品①】
歯の黄ばみを色素分解する!
自宅でできる医療ホワイトニング
ホワイトエッセンスのオンラインホワイトニング

【おすすめのホワイトニング商品②】
自宅でホワイトニングサロンと同じホワイトニング効果を得られる!
家庭用LEDホワイトニングマシン
デンタルラバー SUPER WHITE LV

【おすすめのセルフホワイトニングサロン】
ホワイトニングサロンの中でも圧倒的な通いやすさ!
思い切り笑顔になれる口元へ
ホワイトニングLipsy

おすすめは歯科医院でのホワイトニング

ホワイトニングにはさまざまな種類があり、歯科医院で行うホワイトニングと、サロン・市販品で行うセルフホワイトニングに分けられます。

歯科医院で行うホワイトニングは、歯科医師・歯科衛生士という歯のプロの元で行います。医薬品を使ってホワイトニングを行っていくため効果が高く、即効性があります。ただその分歯科医院のホワイトニングは費用がかかります。

サロン・市販品で行うホワイトニングは、歯科医師・歯科衛生士といった有資格者の元では受けられません。そのため医薬品は使用できず、資格が無くても取り扱えるような効果の弱い材料を使ってホワイトニングを行います。ゆえに歯科医院ほどの効果はありませんが、その分手軽に・安価に始められるのが特徴です。

ホワイトニングをするならおすすめは「歯科医院で行うホワイトニング」。その理由を解説します。

医薬品により確実に歯が白くなる

歯科医院のホワイトニングは歯科医師や歯科衛生士といった有資格者の元で行うので、医薬品である過酸化水素や過酸化尿素などの使用が認められています。これらの成分は歯の内部まで浸透・漂白するため、本来の歯の色よりも白くなります。

ゆえに「永久歯が生えてきたときから黄色い」「着色を落とす歯磨き粉でも白くならない」という方でも歯が白くなります。

それに対してサロンや市販品では、「ホワイトニング」と称しているものの歯の表面の着色・くすみを落とすのみ。サロンなどのホワイトニングは有資格者の元で行わないため、歯の内部まで漂白できるような成分は使用できないのです。

虫歯や歯周病を発見できる

歯科医院のホワイトニングでは、歯を白くするだけではありません。ホワイトニングを行う前にお口の中をしっかりチェックし、虫歯や歯周病が無いか確認した上で行います。またホワイトニング効果を高めるため、歯のクリーニングも行います。

これにより虫歯や歯周病に気付くことができ、必要があれば治療も受けられます。虫歯や歯周病は自覚症状が無いこともありますが、歯科医師や歯科衛生士というプロの目が入れば確実に見つけてもらえます。

またクリーニングでは歯石を取ったり歯の表面を磨いたりするため、歯がツルツルになり口内環境が良くなります。

サロンのホワイトニングではこのようなチェックは受けられません。歯科医師や歯科衛生士という有資格者がおらず、知識の有無以前にお口の中に触れること自体認められていないからです。これは法律で決められていること。

そのためホワイトニング効果を高めるためのクリーニングも無く、代わりに自分で歯を磨くだけです。

ホワイトニングの種類

ホワイトニングは、歯科医院で受けるのが安全で確実なためおすすめです。歯科医院で行うホワイトニングには主に3種類あります。それぞれの特徴やかかる費用・時間などを解説します。

オフィスホワイトニング

「歯科医院でホワイトニング」と言うとこの方法を指すことが多いです。歯科医院に定期的に通い、歯科医師や歯科衛生士にホワイトニングをしてもらいます。歯の表面に薬剤を塗り、専用の光を当てることで効率良く歯を白くします。

オフィスホワイトニングは歯科医師や歯科衛生士が行うため、濃度・効果の高いホワイトニング剤を使います。そのため1回で効果を感じられることが多く、歯の色見本であるシェードガイド上で3〜6トーン明るくできます。

1トーン明るくなっただけでも変化を実感できるため、3〜6トーンは人に気付かれるレベルです。結婚式を控えているなど、すぐに歯を白くしたい方におすすめです。

オフィスホワイトニングはすぐに効果を感じられますが、その分色の後戻りが早いです。また濃度の高い薬剤を使うためホワイトニング中・後にしみたり痛みが出たりしやすいです。

オフィスホワイトニングの施術には、1回あたりおよそ1時間かかります。費用はおよそ30,000円〜50,000円。ホワイトニングは保険が効かず、歯科医院が自由に値段を決められる自由診療です。そのため歯科医院によって差があります。

【関連記事】
知らないと後悔する!?オフィスホワイトニングの基礎知識

ホームホワイトニング

ホームホワイトニングは歯科医院で専用のマウスピースを作り、自宅でホワイトニングを行う方法です。マウスピース内にホワイトニング剤を盛り、そのマウスピースを歯にはめることで歯を白くします。

就寝前など自分の都合の良いときにホワイトニングができるため便利です。歯科医院に通う時間が無い方にもおすすめです。

ホームホワイトニングでは、自宅で安全に行えるようオフィスホワイトニングより濃度の低い薬剤を使います。そのため毎日行って1〜2週間で歯が白くなってくるなど、効果が出るまでに時間がかかります。

ただ薬剤をじっくり・ゆっくり歯に浸透させていくためしみたり痛みが出たりしにくく、ホワイトニング効果は比較的長持ちします。また継続すればオフィスホワイトニングと同じレベルまで白く、より透明感のある歯の色にできます。

ホームホワイトニングには1回あたりおよそ2時間かかることが多いですが、薬剤の種類によって異なります。費用はおよそ25,000円〜50,000円。オフィスホワイトニングと同様保険が効かず、歯科医院によって値段に差があります。

【関連記事】
自宅でできるのに効果の高い「ホームホワイトニング」とは?

デュアルホワイトニング

デュアルホワイトニングとは、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを組み合わせた方法です。歯科医院に通ってオフィスホワイトニング、自宅ではホームホワイトニングと同時進行で行います。

オフィスホワイトニングによりすぐに効果を感じられ、ホームホワイトニングにより効果が長持ちします。そのため時間を確保できる方であればこの方法が最もおすすめです。

デュアルホワイトニングにかかる費用はおよそ80,000円。2つのホワイトニングを組み合わせる方法のため最も費用がかかります。デュアルホワイトニングも保険が効かず歯科医院によって値段に差がありますが、その効果は抜群です。

ホワイトニングを行う歯科医院の選び方

ホワイトニングを取り扱っている歯科医院は数多くありますが、歯科医院によって値段が違います。そのためかかりつけの歯科医院で受けるのも良いですが、値段を考慮し別の歯科医院で受けるという方法もあります。

ただかかりつけの歯科医院で治療を受けながら別の歯科医院でホワイトニングを受けるというのは難しいため、歯科医院を変えるのであれば治療がすべて終わってからにしましょう。

かかりつけの歯科医院が無い・転院を考えている方向けに、ホワイトニング用歯科医院を選ぶときのコツをご紹介します。

料金

ホワイトニングは自由診療のため、歯科医院が自由に値段を決められます。つまり同じホワイトニングや内容であってもA歯科医院は30,000円、B歯科医院は50,000円なんてことも。先述の費用相場を参考にしながら選ぶと良いでしょう。

また歯科医院であれば、ホワイトニングの内容に大きな差は無いことがほとんどです。ホワイトニングの一般的な流れは以下です。

  • カウンセリング
  • クリーニング
  • ホワイトニング(薬剤塗布・光照射)
  • 薬剤塗布と光照射を何度か繰り返す
  • クリーニング
  • 注意事項説明

歯科医院によって差が出るとすればクリーニングの内容・使用する材料や、薬剤塗布と光照射を繰り返す回数でしょう。薬剤塗布と光照射は2〜3回繰り返す歯科医院が多いです。その他のステップで大きな差はありません。歯科医院への通いやすさや雰囲気も含めて決めることをおすすめします。

ホワイトニングの実績

例えば新しく商品を買うとき、「販売数100万個突破」「98%のお客様が効果を実感」など、それまでの実績を参考にして決めませんか?それと同じで、ホワイトニングの歯科医院を決めるときも過去のホワイトニング実績を参考にすると良いでしょう。症例実績が豊富な歯科医院であれば、経験やデータが多いためさまざまなケースに対応できます。

歯科医院の看板やホームページに実績が載っていない場合もあります。ほとんどの歯科医院は、虫歯や歯周病など一般的な治療を中心に行いながらサブメニューとしてホワイトニングを行っています。

しかし「ホワイトニング専門医院」などと書かれた歯科医院の方が症例実績は圧倒的に多く、信頼できると言って良いでしょう。

規模の大きな歯科医院には、ホワイトニング専門の歯科医師・歯科衛生士や、ホワイトニングコーディネーターが在籍していることもあります。ホワイトニング専門であれば知識も豊富で、さまざまな相談に乗ってくれるでしょう。

返金保証の有無

通信販売などと同じで、ホワイトニングにも「返金保証」を設けている歯科医院があります。これはホワイトニングをしても歯の白さが一定に満たなかった、あるいは効果を実感できなかったときに返金してくれる制度です。

ホワイトニングの効果は個人差があるもの。そのため効果を実感できなくても「個人差があるので仕方が無い」「もう1回ホワイトニングしてみましょう」などと言われがちです。しかし返金保証があれば相談もしやすく、安心して始められますね。

また返金保証という制度を設けている歯科医院は、それだけホワイトニングに自信があるということ。ホワイトニングの実績がある歯科医院ほど、制度が整っていることが多いです。

ホワイトニングならホワイトエッセンスという選択肢も

人気が高まるにつれ、ホワイトニングを取り扱う歯科医院が増えてきました。その中でも特におすすめなのは「ホワイトエッセンス」という歯科医院です。

ホワイトエッセンスとは、北海道から沖縄まで全国に200医院近くをフランチャイズ展開しているホワイトニング専門医院です。ホワイトエッセンスでは歯科医院の技術にエステの心地良さを取り入れ、美容院に通うような感覚でケアを受けられます。

ホワイトエッセンスでホワイトニングを受けるメリットは大きく以下5つです。

  • 無料カウンセリングを利用できる
  • 実績が圧倒的に豊富
  • 独自に開発したホワイトニングジェルと光照射器
  • 歯科医院のホワイトニングが良心的価格で受けられる
  • 返金保証と中途解約制度で安心して始められる

ホワイトエッセンス公式HPはこちら

おすすめのホワイトニングができるクリニック

ホワイトニングで歯を白く!【ホワイトエッセンス】

ホワイトニング症例数国内No.1!全国に165院以上、547,000件以上の症例実績!

空間づくりにも力を入れており、アロマが香る上質な個室空間で治療を受けることができるため、歯科医院の雰囲気が苦手な方も楽しく通えます。 公式HPはこちら

安いホワイトニング専門歯科クリニック【スターホワイトニング】

スターホワイトニング 1回2,500円(税別)からとリーズナブルな料金でホワイトニングを行うことができます。

クリニックによるプロのホワイトニングを安く体験したいという方におすすめです! 公式HPはこちら

通院1回、高品質のホワイトニング!審美歯科【ホワイトニング東京】

ホワイトニング先進国のアメリカの高度な技術を取り入れ、歯を傷つけることなく施術が可能!

施術は全部で1回、ホワイトニング所要時間は約90分で完了! 公式HPはこちら