オムロン電動歯ブラシの特徴は?種類やおすすめの商品を紹介

日々の正しい歯磨きは、虫歯予防の基本となります。歯磨きを行う道具としては歯ブラシが一般的ですが、電動歯ブラシを利用することでより効率的に歯垢を除去することができるのです。

そんな電動歯ブラシですが、日本の有名なメーカーとして「オムロン」があります。オムロンの電動歯ブラシは高い技術力によって、多くの人気商品が存在します。

この記事では、オムロン電動歯ブラシの特徴を解説しているので、ぜひ参考にして見て下さい。

この記事の結論

・オムロンの電動歯ブラシは「独自の毛先振動」「替えブラシ」が多様な面が特徴
・オムロンの電動歯ブラシには様々な種類がある

オムロン電動歯ブラシの特徴

オムロンの電動歯ブラシは幅広い種類があるのですが、共通していくつかの特徴を有しています。

この章では、オムロンの電動歯ブラシの特徴について詳しく解説していきます。

独自の毛先振動

オムロンの電動歯ブラシは独自の毛先振動を採用しており、全ての商品が音波式という種類です。音波式とは、物理的なブラッシングとブラシの高速振動によって発生させた音波振動を利用して汚れを落とす仕組みです。

オムロンでは「マルチアクション音波」と呼ばれる振動方法を採用。縦振動と横振動を組み合わせた独自の立体的な毛先振動によって、効果的に歯垢を除去できます。

音波式を利用すると、ブラシが届きにくい歯と歯の間、歯と歯茎の間にある歯垢を除去することができます。また、一般的な回転式電動歯ブラシなどと比較して刺激が少ないため、歯や歯茎を傷つけにくいという特徴もあります。

また、オムロンの電動歯ブラシの中には、目的に応じて複数の振動モードを選択できるものもあります。歯垢除去力の高い「クリーンモード」、歯食いの健康を維持する「歯茎ケアモード」などが搭載されています。

多様な替えブラシ

オムロンの電動歯ブラシには様々な替えブラシが用意されており、目的に応じて使い分けることができます。

オムロンの替えブラシは全14種類あり、それぞれ以下のような特長を持っています。

  • 歯垢除去
  • 歯周ソフトケア
  • すき間みがき
  • やわらか毛先
  • ステイン除去
  • 幅広プレミアム

同じブラシのまま使い続けると徐々に歯垢除去力が低下するため、定期的に交換するようにしましょう。高い歯垢除去力を維持するために、オムロンでは替えブラシを3ヶ月毎に交換するよう推奨されています。

替えブラシにはそれぞれ「タイプ」が0~2の3種類あり、対応できる電動歯ブラシがそれぞれ異なります。購入する電動歯ブラシ本体のタイプと同じタイプの替えブラシを購入するよう注意しましょう。

オムロン電動歯ブラシの種類

オムロン電動歯ブラシは、種類によって「電力供給方法」や「ブラッシングモード」が異なります。購入する際には、選ぶポイントとして比較検討するようにしましょう。

電力供給方法

オムロン電動歯ブラシには、「充電式」と「乾電池式」の2種類があります。

それぞれ異なる特徴があるため、あなたの目的や利用方法に応じて使い分けるようにしましょう。

充電式

充電式とは、電動歯ブラシ本体を充電することで電力を供給する方法です。バッテリーが搭載されているため、乾電池式と比べると料金は高額になります。

充電タイプの音波電動歯ブラシの場合、30秒毎に歯磨き時間を通知する「歯磨き時間ナビタイマー機能」や、充電時期を通知する機能などが搭載されています。

乾電池式

乾電池式とは、乾電池を電動歯ブラシに搭載することで電力を供給する方法です。

乾電池2本の電力で約20,000回/分の高速音波振動を実現しています。種類によりますが、電池寿命の目安は約2.5ヶ月です(1回2分、1日2回使用)。

バッテリーの搭載が不要なため、基本的に充電式と比べると安価です。

ブラッシングモード

オムロンの電動歯ブラシは、種類によって様々なブラッシングモードが搭載されています。

クリーンモード

クリーンモードは、立体的な振動によって歯垢を効果的に除去します。

縦・横方向の振動を組み合わせた楕円運動により、歯と歯の隙間や歯と歯ぐきの隙間(歯周ポケット)に毛先が入り込みます。

振動回数は約25,500回/分です。

歯ぐきケアモード

歯ぐきケアモードは、電動歯ブラシの振動によって歯ぐきに刺激を与えます。

歯ぐきの健康を気にしている方におすすめです。毛先が縦横に大きく振動して、歯ぐきに優しい刺激を与えます。

振動回数は約13,000〜25,500回/分です。

ポイントケアモード

ポイントケアモードは、ブラシが届きにくい箇所をピンポイントで磨きます。

前歯の裏側や奥歯、歯と歯の間など、磨きにくい箇所の手入れに効果的です。

振動回数は約33,000回/分です。

ソフトケアモード

ソフトケアモードは、ブラシが届きにくい箇所をピンポイントで磨きます。

毛先が横方向に振動することで、歯周ポケット(歯と歯ぐきの間)の歯垢を除去できるのです。

振動回数は約13,000回/分です。

オムロン電動歯ブラシ|スマイルティース編集部おすすめ

この章では、効率的に歯磨きができる電動歯ブラシについて、オムロンのおすすめ商品をご紹介します。

オムロン製品は種類が多いため、あなたの目的に適した商品を探しましょう。

オムロン音波式電動歯ブラシ メディクリーン HT-B324

オムロン音波式電動歯ブラシHT-B324は、充電式で運動回転数は約22,000回/分です。歯周ポケットのケアは45度の角度が最適であるため、この電動歯ブラシは光で最適な角度を知らせてくれます。

また、ヘッド部分は11度に傾き、奥歯の奥まで磨きやすい設計です。ブラッシングモードを4つも搭載しており、フルスペックモデルと言えます。

ご購入はこちら

オムロン電動歯ブラシ HT-B303

オムロン電動歯ブラシHT-B303は、充電式で手磨きの約5倍の歯垢除去力を誇る電動歯ブラシです。基本的な性能を持つ電動歯ブラシと言えます。

ご購入はこちら

オムロン音波式電動歯ブラシ HT-B315

オムロン音波式電動歯ブラシHT-B315は、充電式で焼く25,500回/分を誇ります。縦と横の振動が組み合わさっており、歯垢除去力は手磨きの10倍です。

また、ブラシ部分が11度に傾いていることによって、奥歯の奥側もきれいに磨くことができます。

ご購入はこちら

まとめ

この記事では、オムロンの電動歯ブラシについて、特徴や種類を解説しました。オムロンの電動歯ブラシは独自の技術と替えブラシによって、高い性能を誇ります。本体・替えブラシともに豊富な種類が販売されており、様々な効果を有するため目的に応じた電動歯ブラシを購入しましょう。

オムロン以外の電動歯ブラシ|スマイルティース編集部おすすめ

この章では、効率的に歯磨きができる電動歯ブラシについて、オムロン以外のおすすめ商品をご紹介します。

オムロン以外にも高品質な電動歯ブラシは多いので、あなたの目的により適した電動歯ブラシを探しましょう。

ブラウン オーラルB 電動歯ブラシ

すみずみまで磨き上げる柔らか極細毛ブラシと独自の丸形回転技術によって、歯と歯茎に優しくツルツルに磨き上げることができます。

また、ブラシ圧が強いと押し付け防止センサーが光って知らせてくれ、自動的に振動のモードを柔らかモードに切り替えてくれます。

ご購入はこちら

フィリップス ソニッケアープロテクトクリーン

手磨きと比べて最大7倍の歯垢除去力で自然な白い歯に導きます。加圧防止センサーが搭載されているため、押し付けすぎの防止も可能。

ブラシヘッドの交換タイミングを知らせる機能も搭載しています。

ご購入はこちら