Oh my teethが通院不要でも効果がある理由を解説!

スルガ

マウスピース矯正は、ワイヤー矯正とは装置の形や通院回数、装置の管理などの矯正スタイルが異なることから、矯正の効果があるのか疑問に感じる方もいます。

そこで今回は、通院なしで自宅で進められるマウスピース矯正としてサービスを開始したOh my teethが、通院不要でも効果を得られる理由について解説します。

この記事の結論

・Oh my teethは通院不要でも矯正効果を得るための、LINEやビデオ通話を活用したサポートサービスを提供している

・Oh my teethとワイヤー矯正では、通院頻度や適応症例などにさまざまな違いがある

・Oh my teethの治療効果を半減させないために、1日20時間以上装着するなどの注意事項を守る必要がある

編集部おすすめ!マウスピース矯正5選
①hanalove
〜LINEで気軽に相談可能!アジア人に特化した治療を提供〜
②Zenyum
〜シンガポール初のスマイルコスメブランド「Zenyum」が日本上陸〜
③Oh my teeth
~原則、通院不要のマウスピース矯正~
④キレイライン矯正
~目立ちにくいマウスピース矯正!圧倒的な症例の実績!~
⑤スマイルトゥルー
~治療期間は最短3ヶ月!短期間で可能な歯列矯正~

Oh my teethが通院不要でも矯正効果を得られる理由

一般的にマウスピース矯正は、マウスピースの装着方法や時間などを患者に任せる比重が多くなるため、自己管理ができないと途中でマウスピース矯正を諦めてしまったり、効果が得られなかったりすることがあります。

しかし、Oh my teethは以下のようなマウスピース矯正の効果を最大限発揮するためのサポートが充実しており、通院不要でも矯正効果を得るための体制が整っています。

  • 装着時間を厳守してもらうためのサポートサービス
  • 適応範囲の適切な診断

それぞれを解説していきます。

装着時間を厳守してもらうためのサポートサービス

マウスピース矯正の装着時間は矯正効果に大きく影響します。そのため、Oh my teethでは自宅での治療継続とマウスピースの装着時間を厳守してもらうためのオンラインサポートを行っています。

オンラインサポートではLINEやビデオ通話を活用し、パーソナルコーチが装着時間の確認や治療の進捗状況を共有します。24時間好きなときに専門のサポートチームに質問できるサービスもあるため、治療が計画通り進んでいるか、効果が出ているかの確認も可能です。

矯正適応範囲の適切な診断

矯正治療で歯並びを治すには、適応に関する診断がとても大切です。そのため、Oh my teethでは対応できる歯並びなのかを適切に診断し、適応外の症例を無理に治療することはしません。

適応外の重度症例を無理に治療しても治療期間が伸びすぎるなどして、満足のいく効果が得られないからです。

Oh my teethは、軽度から中度の以下のような症例に特化した矯正を行なっています。

  • 軽度の前歯のがたつき
  • 出っ歯
  • すきっ歯
  • 以前矯正された方の後戻り

Oh my teethでは治療開始前に無料歯型スキャンを行い、歯並びや口腔内の状態を確認します。スキャンした歯型データをもとに、矯正専門ドクターがマウスピース矯正が可能であるかを含めて診断します。

矯正専門ドクターによる診断の結果、以下の症例に当てはまる場合はOh my teethでの矯正は受けることができません。

  • 矯正完了までに2年以上かかる症例
  • 抜歯が必要な症例

Oh my teethでの対応が難しい場合、希望者にはOh my teethが提携している矯正専門クリニックを紹介しています。

Oh my teethの効果はどれくらいで分かる?

個人差がありますが、矯正の効果を感じ始めるのは、Oh my teethの矯正期間の平均である3〜6ヶ月くらいです。

Oh my teethの矯正治療に限らず、矯正治療は歯に少しずつ力をかけて徐々に動かします。そのため、効果が分かるまでには少し時間がかかります。

また、歯の動きはゆっくりなので毎日見ていると変化が分かりにくく、歯が動いているのか実感が持てずに治療へのモチベーションが低下する場合もあります。

Oh my teethでは、オンラインで治療の進捗状況が確認できたり、矯正完了後の歯並びが3DデータとしてLINEで送信されてきたりするため歯並びの変化を確認しやすく、モチベーションを維持しやすいです。

Oh my teethの効果|ワイヤー矯正と比較

Oh my teethが提供しているマウスピース矯正は、適応症例と矯正期間の点でワイヤー矯正と比較されます。どちらの矯正法も優れた点は多くありますが、効果を最大限発揮するためには自分の歯並びに合った矯正法を選ばなくてはなりません。

Oh my teethとワイヤー矯正を比較し、以下の表にまとめました。

Oh my teeth ワイヤー矯正
通院頻度 原則1回のみ 3~4週間に1回程度
適応症例 軽度~中度の症例 さまざまな歯並びに対応できる
矯正期間 平均3~6ヶ月 平均1年半~2年半
値段 33万(税込)・66万(税込) 平均60万~100万程度

通院頻度

Oh my teethとワイヤー矯正では、通院頻度に大きな違いがあります。

Oh my teethは歯並びによっては複数回通院が必要になりますが、通院は原則無料歯型スキャンの1回のみです。ワイヤー矯正は、クリニックで矯正装置の調整や交換を行うため3~4週間に一度のペースで通院する必要があります。

適応症例

適応症例はワイヤー矯正の方が幅広く対応でき、重度症例も矯正可能です。また、前歯や歯並びが気になる部分だけを整える部分矯正も可能です。

一方、Oh my teethは軽度から中度の症例に特化したサービスを提供しているため、矯正完了までに2年以上かかる症例や抜歯が必要な症例などは基本的に適用外となります。

矯正期間

矯正期間は、元の歯並びの状態によって異なります。軽度な症例であれば歯を移動させる量が少なく、数ヶ月で矯正が完了することが多いです。

Oh my teethでは、前歯に特化した矯正であれば平均3ヶ月、奥歯も含めた矯正だと平均6ヶ月で改善可能です。

ワイヤー矯正の場合は、より複雑な歯並びにも対応しているため歯を移動させる距離が大きく時間もかかります。平均で1年半~2年半ほどで矯正が完了しますが、症状によってはより多くの期間を必要とします。

値段

Oh my teethは歯並びによって2種類の料金プランから選べます。ワイヤー矯正の値段は、歯並びや歯科医院の値段設定によって大きく異なります。

Oh my teethは前歯に特化した部分矯正であれば33万円(税込)、奥歯も含めた全体矯正だと66万円(税込)です。

ワイヤー矯正の値段の目安は、平均60万〜100万円ほどです。歯並びが複雑で矯正期間が長くなるのであれば、それに伴い費用も増加します。

Oh my teethの治療効果が半減しないよう注意すること

Oh my teethの矯正をする際に、計画通りに矯正治療を進めるため、または矯正治療が失敗しないようにするためにいくつか注意することがあります。

Oh my teethの治療効果が半減しないよう、以下のことに注意しましょう。

  • 1日20時間以上の装着時間を守る
  • チューイーを毎日30分以上使う
  • マウスピースの使用状況を定期的に報告する
  • マウスピース破損や紛失はすぐに報告する
  • 虫歯などの歯の形が変わるような治療をする前に連絡する

1日20時間以上の装着時間を守る

1日20時間以上のマウスピースの装着時間を守ることが大切です。

マウスピース矯正は、マウスピースを装着することで持続的かつ弱い力を歯にかけて動かす仕組みです。マウスピースを外す時間が長いと、持続的な力がかからず歯が動きません。飲食や歯磨きなどでマウスピースを外すとき以外は、極力装着することをおすすめします。

チューイーを毎日30分以上使う

治療効果を発揮するには、マウスピースを装着するときにチューイーを毎日30分以上使用することも大切です。

チューイーとは丸く弾力のあるロール状のチューブのことで、マウスピースを装着したあとにチューイーを噛むことでしっかりと歯にフィットさせるのが目的です。

マウスピースと歯の密着度が高まると、矯正の力がマウスピースから歯に伝わりやすくなります。チューイーを使用せず手指だけでマウスピースを装着すると、歯にしっかりフィットしていないことがあるため注意が必要です。

マウスピースの使用状況を定期的に報告する

歯科医師が治療の進捗状況を把握できるように、マウスピースの装着時間と装着写真を専用フォームにアップロードして、定期的に報告しましょう。LINEで報告できるため、通院は不要です。24時間、好きなタイミングで報告できます。

きちんと報告すると、ドクターがオンラインでマウスピースの装着具合を確認し、治療が計画的に進んでいるか、問題があればどのようにして解決するかを教えてくれます。マウスピースの装着具合はもちろん、歯茎や歯に問題が起きていないかどうかも確認します。

報告が疎かになると問題の発見が遅れる可能性があり、自己判断で治療を進めると、治療が上手く進まなくて有料でのマウスピース再作成が必要になったり、予期せぬ歯の動きや痛みが生じる原因となったりするため注意が必要です。

マウスピースの破損や紛失はすぐに報告する

マウスピースの破損や紛失があれば、LINEで報告しましょう。破損や紛失で使用できないマウスピースがあると、治療に支障をきたすことがあります。

虫歯などの歯の形が変わるような治療をする前に連絡する

虫歯治療をして歯の形が変わると、マウスピースが入らなくなります。治療が終わってからではなく、治療の前にLINEで報告しましょう。

Oh my teethの効果が気になる方は無料歯型スキャンへ

Oh my teethは、矯正効果を発揮してもらえるようさまざまなサービスを行なっています。指示に従い正しく治療を進めることが、きれいな歯並びへの近道です。

Oh my teethが気になる方は、まずは無料歯型スキャンを受けてみましょう。

スマイルティース編集部おすすめのマウスピース矯正

マウスピース矯正は、マウスピースの取り外しが簡単であることや、透明で矯正していることを気づかれにくい点が特徴です。スマイルティースでおすすめのマウスピース矯正を4つ紹介します。

キレイライン矯正

width=2692
22,000円(税込)から始められる、経験豊富な歯科医師が監修を行うマウスピース矯正です。公式サイトには豊富に症例が掲載されています。

くわしくはこちら

Oh my teeth

LINEやビデオ通話を駆使した、原則として通院不要のマウスピース矯正です。料金体系が明確で安心して歯列矯正を始めることができます。

くわしくはこちら

ローコスト

width=1560
月々3,000円、最短3ヶ月で利用できるマウスピース矯正です。国家資格を持つ歯科技工士が、高品質なマウスピースを国内で自社製造しています。

くわしくはこちら

スマイルトゥルー

width=1560
治療前のヒアリングが評判の歯列矯正です。お口の状態を丁寧にヒアリングし、最適な歯並びを提案してもらえます。

くわしくはこちら