クリアコレクトってどんな矯正?治療内容や気になる料金を解説

マウスピース矯正ブランドに「クリアコレクト」があります。名前を聞いたことがある方やどのような内容なのか気になっている方は多いのではないでしょうか。そこで今回はクリアコレクトの特徴や料金プラン、治療の流れを解説します。

この記事の結論

・クリアコレクトは耐久性・耐着色性や違和感ないつけ心地のマウスピースを使用した矯正治療である

・料金はプラン内容や適応部位の違う3つのプランから選ぶことができる

・クリアコレクトは3Dシミュレーションを使って治療計画を立てることができる

クリアコレクトってどんな矯正?|特徴を解説します

クリアコレクトとは、2006年にインプラントの老舗メーカーであるストローマン社が開発した信頼性、安全性の高いマウスピース矯正ブランドです。マウスピース矯正ブランドで世界シェア率No.1である「インビザライン」に次ぐ実績を誇っています。
ではこのクリアコレクトはどのようなマウスピース矯正ブランドなのか特徴を解説します。

違和感なく装着でき耐久性に優れたマウスピースを使用

クリアコレクトは、耐久性や耐着色性はもちろん違和感なく装着できるマウスピースを使用して、矯正を行います。マウスピースは「ClearQuartz」と呼ばれる新素材から作製されています。

3層構造になっていて外側は硬く内側は柔らかい素材なので、食いしばりや歯ぎしりに対する耐久性と汚れに強い耐着色性があります。厚さ0.762mmのポリウレタン素材を使用しているため、適度にしなやかで優れた装着感が魅力です。

確かな矯正力でしっかり歯を動かす

クリアコレクトのマウスピースは縁の部分が歯ぐきにかかる形状をしていて、これは他のマウスピース矯正ブランドにはない大きな特徴です。

矯正に使用されるマウスピースは、歯だけを覆って歯ぐきにはかからないように設計されているものが多いです。しかしクリアコレクトのマウスピースは、歯ぐきに2㎜ほどかかるように設計されカットしています。この形状よってマウスピースの密着感や保持力が高まり、歯を理想的な位置に動かすための矯正力が伝わりやすくなると考えられます。

エンゲイジャーと呼ばれる白い突起物を歯の表面に付けることで、マウスピースがより歯に固定されます。マウスピースだけで捉えるには難しい形状や位置の歯にエンゲイジャーを用いることで、効率的に歯を動かすことができます。

つけていることに気づかれない目立たない見た目

クリアコレクトのマウスピースは薄くしっかりとフィットすることから目立ちにくい見た目になっています。装着時に口元のボリュームが出ることもありません。マウスピースの表面には光沢が出ないよう加工がしてあります。

クリアコレクトの3つの料金プラン

クリアコレクトには3つの料金プランがあります。料金や導入している料金プランはクリアコレクトを取り扱っている歯科医院によって異なります。詳しい内容は電話やホームページでご確認ください。

クリアコレクト
FLEX
クリアコレクト
ONE
クリアコレクト
UNLIMITED
プラン内容 必要な分だけマウスピースを作製 最長1年間で歯並びを改善 5年間の治療計画でマウスピースを無制限に製作できる
適応部位 前歯のみの軽度な症例 前歯、奥歯を含めた全ての歯 前歯、奥歯を含めた全ての歯

クリアコレクト FLEX

クリアコレクト FLEXは治療終了までの期間が設定されておらず、自分に必要な分だけマウスピースを製作するようオーダーできます。

マウスピースは作製した数だけ費用を支払うことになります。矯正終了後の歯並びが戻ってしまう後戻りを防ぐための保定リテーナー代は別途必要となります。医院によって異なりますが、クリーニングなどのサービスについても行った分の支払いが必要です。

軽度な前歯の症例に向けたプランで、奥歯の矯正も必要な症例には対応していません。自分の理想とする歯並びになった、通うのが難しくなったなどの理由で途中で終了することが可能です。

クリアコレクト ONE

クリアコレクト ONEは保障期間である1年間の治療計画を立て歯並びを改善します。前歯、奥歯を含めた全ての歯が適応ですが、1年間で改善が見込める症例がよいでしょう。

1年間で24回までのマウスピースの作製が可能です。矯正治療終了後の保定リテーナーの料金が1回分含まれています。

クリアコレクト UNLIMITED

クリアコレクト UNLIMITEDは、5年間の保証期間にマウスピースを定額・無制限で作製することができるプランです。

保障期間の5年間は、保定リテーナーの作製までが含まれています。保証期間中であれば自由に矯正治療の中断や再治療を開始することができますが、長期間の中断は治療終了までが長引く恐れがあります。矯正治療終了後は、後戻りを防止するため保定リテーナーの使用がおよそ2年間必要になります。

クリアコレクトの治療の流れ

クリアコレクトの治療の流れを解説します。治療内容や流れはクリアコレクトを取り扱っている歯科医院によって多少異なる場合はあります。

1. 診察・診断

初診では今後のマウスピース矯正を行うにあたって治療計画を立てるために必要なカウンセリング、レントゲン撮影、歯型の採取などを行います。

カウンセリングでは歯並びに関する悩みなどを聞き、クリアコレクトの特徴や料金といった治療に関する説明をします。視診やレントゲン撮影によって現状の歯並びを確認します。歯型の採取に関しては、スキャナーを搭載している歯科医院では歯をスキャンする方法での型取りが可能です。

2. 治療計画の作成

レントゲンや歯型のデータから3Dシミュレーションを使っての治療計画が立てられます。最終的な歯並びやおおよその治療期間を予測することができます。

3. 矯正治療が開始

治療計画に基づき製作されたマウスピースが渡され、矯正治療が開始されます。1~2週間ごとに新しいマウスピースに交換します。治療経過を確認するための通院が必要になります。

4. 矯正治療終了後の保定期間

矯正治療が終了した後は、歯が元の位置に戻ろうとする後戻りが起こりやすくなっています。後戻りを防ぐ装置であるリテーナーを装着する必要があります。

マウスピース矯正ならクリアコレクトをご検討ください

クリアコレクトの特徴や料金プランについて解説しました。クリアコレクトは独自のマウスピースの形状で効率的に歯を動かし、目立たず行える矯正が魅力です。
クリアコレクトを検討の方はまずはクリアコレクトを取り扱っている歯科医院にご連絡ください。

スマイルティース編集部おすすめの泡ハミガキ

食事の時などマウスピースを外してまたすぐに装着しなければならないときに、手軽に歯磨きできる泡ハミガキをご紹介します。

ディープクリーン 泡ハミガキ

薬用成分を含む濃密泡が歯に隙間まで入り込みます。泡を舌の上にのせて10秒程お口全体に行き渡らせた後、歯ブラシで歯を磨いてください。

購入はこちら

ピュオーラ 泡で出てくるハミガキ

舌にのせた泡の洗浄成分が、口臭の原因である舌の上の菌をしっかりと洗い流します。研磨剤無配合のため電動歯ブラシにも使用できます。

購入はこちら